西岡慎介さんの海苔工場


西岡慎介さんの海苔工場

先ず、収穫した海苔の大きなゴミを取ります。

西岡慎介さんの海苔工場
海苔の洗浄工程です。

西岡慎介さんの海苔工場
海苔の洗浄工程で海水を入れています。

西岡慎介さんの海苔工場
海苔の細かいゴミを取り除いています。

西岡慎介さんの海苔工場
さらに洗浄いたします。

西岡慎介さんの海苔工場
何度も細かいゴミを取り除きます。

西岡慎介さんの海苔工場
ゴミを取り除いた海苔をミンチにします。

西岡慎介さんの海苔工場
海苔のミンチのアップです。

西岡慎介さんの海苔工場

海苔の熟成工程です。ミンチした海苔に真水を入れて海苔を〆ています。海苔は真水に入れると死んでしまいます。真水で海苔を〆ないで海苔を作りますと、きれいな黒光りした海苔ができません。ところが、長い時間、真水に入れていますと、海苔の細胞膜から海苔の旨味成分が抜けてしまい、美味しい海苔ができません。どれだけの時間、真水に漬けるかで海苔の良し悪しが決まってしまいます。この工程は大変、デリケートで熟練を要します。

西岡慎介さんの海苔工場
熟成した海苔を受ける簀子です。

西岡慎介さんの海苔工場
簀子に乗った海苔です。これから、乾燥いたします。

西岡慎介さんの海苔工場
乾燥した海苔が流れています。

西岡慎介さんの海苔工場
海苔が束ねられています。

西岡慎介さんの海苔工場
美味しそうな黒光りした海苔です!

西岡慎介さんの海苔工場
帯びに巻かれて海苔の完成です!


兵庫県明石 漁師西岡慎介さん


漁師西岡慎介さんは兵庫県明石市西二見を中心に明石の鯛、明石のたこ、海苔の漁をしています。

3人の海苔漁師さんと共同で西二見沖、鹿ノ瀬、高砂沖で海苔を養殖し、自分達で海苔を刈り取り、刈り取った海苔を自分達の工場で加工して海苔を作っています。

海苔漁師さんが作りますので、海苔本来の味と香りで大変、美味しいです!

画像のお二方は代表の西岡さんと北村さんです。

●2014年12月9日 兵庫県高砂沖海苔収穫はこちら12/9海苔の収穫

●兵庫県明石西岡慎介さんの海苔工場はこちら


あわじ大江海苔


あわじ大江のりアップ

大江さんあわじ大江海苔 の 大江康洋さん

淡路島の海苔養殖の先駆者である大江海苔さんの味付け海苔です。

これが、また、おいしい。
ちょっぴりピリ辛で、味が濃くって、一度食べたらやめられません。

白いごはんにもいいけど、ビール、日本酒のおつまみに最高です。
焼酎、ウィスキーにもあいます。

【大江海苔より直送】
常に一番新しい商品をお届けできます!

◆あわじのりは全て箱入りとなっております。◆◇◆
◆お歳暮、お中元、ご贈答、お使い物にも、ぜひどうぞ!◆

あわじ大江のりはこちらで販売中>>>