9月13日昆布漁、昆布干し


昆布漁

店長&副店長は2006年9月に北海道厚岸郡浜中町に出向きました。

こんぶ娘の工房の長内さんに案内してもらって、ちょうど、昆布漁から戻ってくる船を撮影することができました。

収穫した昆布を少しでも早く浜に戻って干すために猛スピードでぶっ飛ばす船は凄い迫力!!

海の男の心意気を感じました!

そして、その船の舳先にちょこんと乗るのは奥さんやお父さん。
夫婦、家族で力を合せて頑張る姿に胸が熱くなりました!

昆布漁

収穫した昆布をいっぱい積んで浜へ急ぐ船

浜

浜に戻ったら、一家総出で昆布干しです。

昆布干し

浜の戻った船から大急ぎで昆布を降ろします。
浜の干場(かんば)へ運びます。

昆布干し

昆布を干す長内さんと息子さん

昆布干し

昆布を広げて干していきます。

昆布干し

浜の干場(かんば)にずらりと並んだ昆布
これは猫足昆布
北海道・浜中の一部の海でしか採れない貴重な昆布です。

昆布干し

根元が猫の足のような形をしています。

こんぶ娘の工房の商品はこちらで販売中>>>


こんぶ娘の工房


こんぶ娘の工房こんぶ娘の工房のみなさん
秋森さん・永坂さん・林さん・長内さん

北海道厚岸郡浜中町ではとても上質の昆布が収穫されます。

その上質の昆布を浜中町の昆布漁師のみなさんは
大切に大切に天日で干しあげ
良質の昆布に仕上げます。

そんな浜中の昆布を知ってもらうため
また、自然の恵み、昆布の良さをもっと知ってもらうため
浜中町の昆布漁師の奥さん達が4人集まって
こんぶ娘の工房を作りました。

天然の昆布の自然の味、安心の味が
もっともっと気軽にお楽しみいただけるようにと
こんぶ娘の工房のみなさんは
いろいろなアイデアを出し合い
ちょっとした工夫で美味しい昆布が味わえる製品を
いろいろ開発しました。

大切に大切に真心を込めて作り上げられた昆布を
みなさま、どうぞ、御賞味ください!


◆浜中町の昆布漁、昆布の天日干しの様子はこちら◆

昆布漁の船
こんぶ娘の工房の商品はこちらで販売中>>>

こんぶ娘の工房の最新ニュースはこちら>>>