2008年5月7日  りんごの花



あらやファームの小林さんから、今年はりんごの花が早くてもう遅れ花です〜と言われていたのですが、かろうじて間に合いました。


まだつぼみも残っていました。
つぼみはピンクで可愛いです!


ふじの花は白くて可憐ですね!


これ何だか分かりますでしょうか?
りんごの花の受粉を手助けするマメコバチの巣なんです!


青空に映える白いりんごの花の絵が欲しかったのですが、木の上の方は花が終わっていて残念です!

あらやファームのりんご・りんごジュースはこちら


2007年5月5日 りんごの花


あらやファームのりんごの花アップ

5月5日、5月6日とゴールデンウィークのまっただ中、「りんごの花がさきましたよ?!」と言う小林さんの電話で、店長、副店長は信州安曇野あらやファームに駆けつけました。

りんごの花はちょうど満開!

やさしいりんごの花に囲まれて、幸せなひとときを過ごしました。

あらやファームのりんごの花
白くて優しいりんごの花

りんごの花とつぼみ
赤いのはつぼみです。
開花したばかりの花は赤い色が少し残っていて、ほんのりピンク色

りんごの花の並木
満開のりんごの花!

長野のりんごの花
咲いたばかりなので、まだ摘花はしていません。
だから、花がいっぱい♪

あらやファームのりんごの樹
あらやファームの園地です。
整然とりんごの木が並んでいます。
あらやファームのりんご・りんごジュースはこちら


2006年 5/11、12 信州 安曇野の春


透きとおる青空の下に
真っ白なりんごの花です!


穂高の前山 の前にある りんご園です


青空に映える りんご ふじの花


桃の園地です


桃 おどろき の遅れ花です!


梨の園地です


梨 南水 の遅れ花です!


梨 南水の摘果する 小林さんです


結実した南水です


まだ 雪の残る穂高ですが、信州 安曇野の春です

あらやファームのりんご・りんごジュースはこちら


青森 平川 釈迦のりんご園


釈迦のりんご園
2013年5月15日 りんご ふじの花です。

釈迦のりんご園
釈迦のりんご園 工藤秀明さんと奥様

釈迦のりんご園
釈迦のりんご園 工藤峰之さん

釈迦のりんご園は青森県平川市にあります。
釈迦のりんご園は南向きに開いた園地で、朝から夕方、陽が沈むまで太陽の光をいっぱい浴びています。
園地はV字型の谷になっており水はけが良く、全国でも例を見ない植物の生育に優れた粘土層が被っています。

釈迦のりんご園

釈迦のりんご園          釈迦のりんご園

釈迦のりんご園は 、お爺さんの代から100年 3代に渡り、青森県のりんご品評会で賞を頂いています。
釈迦のりんご園              釈迦のりんご園          青森県りんご品評会で最優秀賞を受賞しています。
釈迦のりんご園          平成24年りんごふじ無袋で青森県りんご品評会で優賞を受賞しています。
釈迦のりんご園          平成21年りんごふじ無袋で青森県りんご協会広船支会で金賞を受賞しています。
釈迦のりんご園          平成24年りんごふじ無袋で青森県りんご品評会で優賞を受賞しています。
釈迦のりんご園          平成24年りんごふじ無袋で青森県りんご品評会で青森テレビ賞を受賞しています。            釈迦のりんご園          平成24年りんごふじ無袋で青森県りんご品評会で河北新報社賞を受賞しています。            釈迦のりんご園        2013年はりんごの開花が遅れました。5月15日でようやく、蕾が開こうとしていました。

釈迦のりんご園のりんご、干りんご、りんごジュースはこちらで販売中>>


青森弘前 岩木山麓 片山りんご園



2005年5月16日のりんごの花
撮影 店長

岩木山
2006年5月21日 片山りんご園 鬼沢園地より岩木山(津軽富士)を望む
撮影 副店長

東北地方 青森県弘前市

オーナーのこだわり
・無袋栽培・
太陽の光を十分に浴びせることにより、味も飛躍的に良くなります。

・バクタモン栽培
1)4種類の有効微生物群を珪藻土に固定した「バクタモン」という微生物農業資材を利用し、さらに微量ミネラル成分を毎年十分土に補給することによって、中身の濃いおいしいりんごや桃を、毎年収穫できるよう努力しています。
2)バクタモンをふんだんに使用することにより、味が濃厚で果肉がギッシリと緻密になります。
3)全て無袋栽培、太陽の光を十分に浴びせることにより、味も飛躍的に良くなります。
4)収穫は、樹上で完熟するのを待ち、樹上で完熟したものから順番に、何度にも分けて収穫が行われます。
5)一つ選びによって、味が良く、熟度の高い美味しいりんごを旬の時期にお届け致します。

・ユーレップギャップ(EUREPGAP)取得
ユーレップギャップとは欧州小売業組合適正農業規範の意味です。
ヨーロッパで農作物を栽培する際、生産現場での衛生管理規範であり、このギャップを取得していなければユーロ市場に農産物を輸出できない厳しい基準です。
片山りんご園はこの基準を日本で一番、最初に取得した農園でヨーロッパにりんごを輸出しています。

りんごの販売はこちら

片山りんご園の最新ニュースはこちら>>